日本の祝祭日

こどもの日(5月5日)

「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」ための日です。


昭和23年の「国民の祝日に関する法律」制定当初から国民の祝日と定められています。

 

5月5日は、端午の節句として昔から男の子の健やかな成長を祝う日でした。

また、「児童愛護デー」の活動を行っていた大正時代の団体が、こどもの日を祝日にするよう国会に請願した時に希望したのが5月5日であったこともあり、同日が「こどもの日」とされました。

 

男の子のための日(5月5日、端午の節句)が祝日で、女の子のための日(3月3日、ひな祭り)が祝日でないのは男女差別である、という意見もありましたが、現在では、「こどもの日」男女共にお祝いする日と考えられています。

 

また、一般的にはあまり知られていませんが、この日は「母に感謝する」ための日でもあります。

これは、「せめてこどもの日くらいは、子供が生まれ育つうえでいかに母親の役割が大きいかを考え、母親に感謝しよう」という願いが込められています。

こどもの日関連ページ

元日
日本の祝日および祭日についての情報サイト
成人の日
日本の祝日および祭日についての情報サイト
建国記念の日
日本の祝日および祭日についての情報サイト
春分の日
日本の祝日および祭日についての情報サイト
昭和の日
日本の祝日および祭日についての情報サイト
憲法記念日
日本の祝日および祭日についての情報サイト
みどりの日
日本の祝日および祭日についての情報サイト
海の日
日本の祝日および祭日についての情報サイト
敬老の日
日本の祝日および祭日についての情報サイト
秋分の日
日本の祝日および祭日についての情報サイト
体育の日
日本の祝日および祭日についての情報サイト
勤労感謝の日
日本の祝日および祭日についての情報サイト
文化の日
日本の祝日および祭日についての情報サイト
天皇誕生日(12月23日)
日本の祝日および祭日についての情報サイト
振替休日
日本の祝日および祭日についての情報サイト
国民の休日
日本の祝日および祭日についての情報サイト