日本の祝祭日

結婚の儀

皇太子明仁親王(現在の天皇)の結婚の儀

「皇太子明仁親王の結婚の儀の行われる日を休日とする法律」の中で、「皇太子明仁親王の婚姻を国民こぞつて祝うため、結婚の儀の行われる日を休日とする」と規定されています。

この法律は、昭和34年3月17日に公布、即日施行され、昭和57年に廃止されました。

この法律により、当時の皇太子明仁親王(今上天皇)と美智子様の結婚の儀が行われた昭和34年4月10日は祝日になりました。

 

昭和57年に施行された「行政事務の簡素合理化に伴う関係法律の整理及び適用対象の消滅等による法律の廃止に関する法律」の中の「適用対象等の消滅及び行政目的達成等による法律の廃止」という項目により、「皇太子明仁親王の結婚の儀の行われる日を休日とする法律」は廃止されました。


 

 

皇太子徳仁親王の結婚の儀

「皇太子徳仁親王の結婚の儀の行われる日を休日とする法律」の中で、「皇太子徳仁親王の結婚の儀の行われる日は、休日とする」と規定されています。

 

この法律は、平成5年4月30日に公布、即日施行されました。

 

この法律により、皇太子徳仁親王と雅子様の結婚の儀が行われた平成5年6月9日は祝日になりました。

結婚の儀関連ページ

大喪の礼
日本の祝日および祭日についての情報サイト
即位の礼
日本の祝日および祭日についての情報サイト
大嘗祭
日本の祝日および祭日についての情報サイト